昨日久しぶりに映画を観に行ってきました~

だいぶ前からTVで予告が流れるたびに気になってチラ見したり、グータンヌーボでアン・ハサウェイを見てますます行きたいな~と思いながらなかなか機会がなくって行かずじまいだった(-_-;)

何日か前友人と電話で話してるときなにげなく映画の話になり観にいかない?と誘ってもらったときとってもうれしかったけど私は近頃、いろいろお買い物して金欠だったため辞退(⊃д⊂)。せっかくのチャンスを失ってしまった。
その話を夫にしたら日曜に観に行こうと言ってもらえた(^0^)ので、行ってきましたよ~。(パンフかわなかったのでアマゾン画像で(゜▽゜;))

「プラダを着た悪魔」



内容は本の説明にある通り^^
日々仕事をがっつりこなしている女性には共感できる内容でしたね~。

今は専業主婦な私も、映画の中のきらびやかなファッションやメイク、髪型、さまざまな人間模様、強烈な上司、仕事への上昇志向な主人公アンディの心の葛藤となかなか楽しめました~。
ダサダサな彼女の外見だけでなく仕草までも洗練されていく様子も。
しかしいつの世も恋愛と仕事の両立は永遠のテーマなんでしょうか(*'-')

いくつものストーリーが同時進行で複雑にからむ物語が苦手な私には、
単純明快で安心してみられる映画でした。

最後どういうラストなのかな?と思ってたらなんか定番な安心した終わり方でした。
人によっては違う方を取るカモ(*'-')

またDVDが出たら観てみたいとおもいます(*´д`*)
私的にはLunwayのカリスマ編集長のミランダ(メリル・ストリープ)もとってもお気に入りです・・・・( ̄ー+ ̄)








スポンサーサイト
2006.12.11
コメント記入欄