下書き機能が付いたにもかかわらず、
完成間際Esuキーか、何かを押し全文消去してしまった私です(´;ω;`)


さて、気を取り直して・・・


話はさかのぼってお盆に夫の実家に帰省していた時のこと。

日も暮れかけた頃、義父が私に
「葡萄狩りに行こかー?」と言い

私の思考では、葡萄狩り=葡萄園な訳で。
えっこんな時間から?-?と言う顔をしていたら、
・・・なーんと義父の畑の葡萄狩りでした(;°ロ°)

義父と甥っ子と姪っ子で、少し場所が離れている畑へでGo。

葡萄園のように木の本数はないけれど、立派に大きく丁寧に育てられた葡萄は袋が被せられ、
たくさん立派な房がなっていて驚きました。

葡萄の木の下にはかぼちゃが植えられていた(´∀`)
でも葡萄の木の周りはネットで囲まれているけど、山のすぐそばの
畑でかぼちゃを動物が食べちゃうこともあるよう。

私は葡萄狩りを楽しんでたけど、甥っ子や姪っ子は取らなかったので
なんでかな?って思ったら今日はお泊りだから明日また食べる前に取りに来るのだそう。

なんだか~贅沢( ̄ー+ ̄)。いいな~!

最近つくづく、花や野菜などを上手に育てられる人はすごいなーと思う様になりました。
私はまったくその経験もなくダメダメなので(゜▽゜;)

葡萄

↑は義父の葡萄園(*'-')で頂いてきた葡萄



スポンサーサイト
2008.08.30
コメント記入欄